これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

睡眠障害の一種として知られているのが、中途覚醒です。

 

あまり、聞き慣れない名称ですが、患っている方は意外に多く、特に中高年層に多いです。

 

働き盛りの現代人を悩ます、中途覚醒とはどのような物なのかをご説明します。

 

中途覚醒とはどんな睡眠障害?

中途覚醒とは、一度布団に入って眠りについても、何故か何度も途中で目が覚めてしまう状態のことを指します。

 

症状が酷い方の場合ですと、一時間毎に目が覚めて、そのまま朝を迎えると言う方もいるようです。

 

そんな中途覚醒は、睡眠障害の一種として知られており、老若男女問わずに発症する病気の一種として知られています。

 

もしかして睡眠障害?!原因と症状をチェック!

 

中途覚醒はどうして起こるの?

中途覚醒が起きてしまう原因には、主にこれらがあげられます。

 

もし思い当たる事があれば、早めに対策をしましょう。

 

深く眠ることが出来ていない

何らかの理由でレム睡眠ノンレム睡眠の切り替わりが上手く出来ておらず、深く眠ることが出来ていないと、中途覚醒を引き起こしやすくなります。

 

この2つの睡眠パターンが整っているからこそ、バランスのとれた良質な睡眠が得られるのです。

 

「レム睡眠とノンレム睡眠の周期とは?浅い睡眠と良い眠りの関係」もあわせてごらんください。

 

自律神経が乱れている

ストレスや過度の睡眠不足などによって自律神経が乱れていると、睡眠ホルモンの分泌が阻害されやすくなり、睡眠障害が起こりやすくなります。

 

とくに人生の転機とも言われるような、進学、就職、転職、転勤などの際は、知らないうちに大きなストレスがかかっているので、注意が必要です。

 

また、更年期前後の女性もホルモンのバランスが乱れはじめると、自律神経の乱れが引き起こされるため、中途覚醒の症状が出やすくなるのです。

 

寝不足で自律神経が乱れる仕組み!快適な睡眠をとる方法

 

情緒不安定、精神不安定である

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

 

何らかの心配事精神的ストレスなど、情緒不安定、精神不安定状態に陥っているときも、中途覚醒を引き起こしやすくなると言えるでしょう。

 

性格的には、とても真面目で勤勉な方がなりやすく、他にも出産後の女性が育児不安などで発症することもあります。

 

睡眠時無呼吸症候群

鼻や喉の疾患などから、イビキが酷くなり治療などをしなければ、睡眠時無呼吸症候群になってしまいます。

 

この疾患は、夜中に無呼吸が続き、最悪の場合は命を脅かすものになるため、早めの治療が必要です。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?そこに潜む危険な病気とは?

 

無呼吸によって苦しくなったり、自分のイビキでビックリして目が醒めるなど中途覚醒が併発してしまう事もあるのです。

 

夜間頻尿

男性ならば前立腺肥大の症状の1つに夜間頻尿があげられます。

 

前立腺が肥大する疾患で肥大した前立腺に膀胱が刺激されるなどして、頻尿が起きるパターンです。

 

また、中高年層に多く見られる糖尿病の余病として夜間頻尿もあげられますから、元になる疾患をしっかり完治させる必要があるでしょう。

 

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎や気管支喘息などの痒み症状で、起きてしまう事もあるでしょう。

 

これらの疾患を抱える人は眠くなると体温が上昇し、痒みや咳こみがひどくなるというサイクルがあるため、睡眠時などに症状が増す傾向にあるのです。

 

痒みや咳こみにより、何度も起きてしまうと言う患者さんは少なくないでしょう。

 

夜になると痒くなる原因は?痒くて眠れなくなる症状の解決法

 

冷え性が招くもの

特に女性に多い冷え性は、膀胱を刺激して頻尿にしやすくします。

 

よく、寒いとトイレが近くなると言うのも、冷えによる頻尿です。

 

寒い冬などの夜中に何度もトイレに起きる事で、中途覚醒を招く事もあるでしょう。

 

改善するには寝るときに体を冷やさないような寝具類やカイロや電気毛布、アンカ、湯たんぽなどのアイテム使用が望ましいですね。

 

また、半身浴などで血流を良くするのも効果的です。

 

アルコールの摂りすぎ

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

 

アルコールは寝際に飲めば、眠気が差して眠りやすくなります。

 

ですが、アルコールの摂りすぎは頻尿の元になり、眠りを妨げる原因になってしまうことがあります。

 

寝る間際のアルコールは、特に控えたいものです。

 

「お酒を飲まないと眠れない?寝酒で不眠症は改善されるのか」でも寝る前のお酒のメリット・デメリットについてまとめています。

 

カフェインの摂りすぎ

コーヒー、紅茶、玉露などに含まれるカフェインは、利尿作用のため寝る間際に飲用してしまえば、夜中に尿意をもたらします。

 

また、カフェイン自体が覚醒作用がある為に、なかなか眠れないとか何度か目が醒めるという中途覚醒を引き起こす人もいるのです。

 

特にカフェインはカフェイン中毒と言われる位に依存度が高いため、飲用量を少しずつ減らすなどしなければなりません。

 

コーヒーなどに含まれるカフェインは、睡眠にどう影響するのか

 

中途覚醒がおこるのは上記の要因があげられますが、これらの根本的な原因は、睡眠の質の低下にあると言われています。

 

睡眠の質が低下しているため、すぐに目が覚めてしまい、中途覚醒に繋がってしまうのです。

 

中途覚醒が続くとどうなる?

中途覚醒の状態が続くと、このような状況に陥る可能性がありますので、十分注意が必要です。

 

集中力、注意力の欠如

睡眠障害が起きることで、日中起きているときもどこかぼーっとしてしまっていたり、注意力が不足して人の話を聞いていないなどの症状が出てしまいます。

 

学校生活や仕事などの社会生活にも、悪影響が及ぶことになりかねません。

 

また、運転をする人は、運転ミスをおかしやすくなる危険が増すことになるのです。

 

万年的睡眠不足

毎日毎日睡眠不足の状態に陥り、朝起きたときからぐったりと疲れが取れず、日中についうたた寝をしてしまったり、酷い場合は、意識を失ってしまう可能性があります。

 

体がだるい、ぐっすり眠りたいのに眠れない、そんな困った症状の改善策は?

 

学校では居眠りをしてみたり、会社でも休憩中は昼食よりも昼寝ばかりしていたりと、眠気ばかりが酷くなり、活気のない生活を送ることになるでしょう。

 

イライラしやすくなる

人間はまともな睡眠が得られなければ精神状態に不安定さをもたらして、イライラするなど、攻撃的になるでしょう。

 

そういう状態が続いたかと思えば、わけもなく悲しくなったりと情緒不安定になります。

 

これらが自律神経失調症や鬱病などを引き起こすきっかけになります。

 

肌の調子が悪くなる

睡眠中は肌のターンオーバーが活性化していたり、肌に良いとされるホルモン分泌が盛んな時間帯でもあります。

 

中途覚醒が慢性化すれば、良質な睡眠が得られないために、肌の乾燥や小じわ、たるみ、シミなどのあらゆる肌トラブルが生じやすくなるでしょう。

 

成長期ならば身長の伸びに影響をきたす

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?

 

身長が伸びる成長期に、中途覚醒が生じれば、睡眠中に分泌される身長を伸ばす成長ホルモンの恩恵が受けられなくなるでしょう。

 

特にこの時期の若者は、交友関係や進学、就職などの悩みを抱えやすく、睡眠の妨げとなるストレスを引き起こしやすくなるため中途覚醒の発症例は珍しくないのです。

 

中途覚醒を改善する、睡眠サプリとは?

夜中に何度も目が覚めてしまう、中途覚醒を改善するためには、日頃の生活を改善し、睡眠ホルモンを分泌するケアを行うことが一番です。

 

夜中に何度も目が覚める原因は?眠れないを解消するために

 

ですが、食事療法や運動などのケアのみでは時間がかかり、睡眠障害がなかなか治らず、非常に大変な思いをしてしまうことでしょう。

 

出来るだけ早く、出来るだけ簡単に睡眠障害を治すためには、睡眠サプリメントを試してみることをオススメします。

 

サプリメントは、体内の睡眠ホルモン、休息物質の分泌、増加を促すため、一度眠ると、朝までぐっすりと深く眠ることが出来るようになるサプリメントです。

 

睡眠薬と異なり依存性も少ないため、多くの方に重宝されています。

 

「睡眠導入剤と睡眠改善薬の違いとは?」でもまとめています。

 

サプリメントは種類が多くあり、どれを試して良いのかわからないと言う場合や、睡眠サプリメントのお試しは、オススメの睡眠サプリランキングを参考にしてください。

 

まとめ

現代人を悩ませる中途覚醒は、老若男女関係なく生じる厄介な睡眠障害です。

 

発症率は中高年層が高めではありますが、受験などでストレスや心配事を抱えている若い層にも増えているのが現状です。

 

睡眠は人間が生きるための大事な生体活動の1つです。

 

寝つきは良いけど寝てから何度も起きるのは中途覚醒が疑われるため、早めの対策を急ぎましょう。

 

そのサポートには良質な睡眠に導いてくれる、副作用の心配のない睡眠サプリが効果的なのです!

 

中途覚醒を早く治して、快適な睡眠生活をゲットしちゃいましょう!

 

これも睡眠障害?睡眠中に目が覚める中途覚醒の原因と改善法は?