アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは

アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは

アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは

アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは

朝は目覚まし時計なしで起きるのが一番の理想ですよね。

 

しかしほとんどの人が、アラーム音に毎朝仕方なく起こされていると思います。

 

アラーム時計にはスヌーズがありますが、この機能はどのような特徴があるのでしょうか。

 

またアラームがないと起きられない、朝が弱い人の対策方法をご紹介します。

 

 

アラームのスムーズ機能とはなに?

アラーム時計は通常起きる時刻に時間を設定し、アラーム音が鳴ったら止めますよね。

 

しかしなかには二度寝してしまう人もいます。朝に弱い人のためにあるのがアラームのスヌーズ機能。

 

例えば朝7時にアラームを設定したとしましょう。まず7時にアラームが鳴り、止めた後もスヌーズ設定をしておくと、一定の間隔でアラーム音が鳴ります

 

通常のオフボタンを押してもスヌーズ機能は解除されないタイプがほとんどです。

 

アラームオフの操作よりも、スヌーズをオフにする操作は複雑になっている場合が多いため、嫌でも起こされてしまうのです。

 

朝が辛い、なかなか起きられない人にはとても便利な機能ですよね。

 

最初のアラーム音に気が付かなくても、スヌーズがあれば解除するまでは一定間隔で鳴り続けてくれる便利な機能なのです。

 

布団から出られない人のための解決策

 

アラームのスヌーズ機能を効果的に使う方法

アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは

 

朝目覚ましが鳴ったにも関わらず無意識で止めて二度寝してしまったなんてことがありませんか。

 

寝坊をして仕事や学校に遅刻するのはとても恥ずかしいですよね。

 

二度寝については「二度寝はどうしたら予防できる?二度寝をしないための工夫」でも解説しています。

 

なかなか起きられない人はアラームのスヌーズ機能を上手に活用しましょう。

 

たとえば7時に起床したい場合。アラームを7時に設定してスヌーズ機能を使っても、しっかり目が覚める時には予定の起床時刻を過ぎてしまう可能性があります。

 

スヌーズを効率的に使うには、起床時間の30分前にアラームとスヌーズを設定しましょう。

 

目覚まし時計の音は色々なタイプがあります。

 

スマホのアラーム機能を使っている方も多いと思いますが、起きるのに時間がかかる人は起床1時間前ほどから、ヒーリング音楽などをアラーム設定してもよいでしょう。

 

いきなりけたたましい音で起こされるのは、脳に刺激になり血圧にも影響がありますよ。

 

 

朝が弱い人は睡眠サプリがオススメ

朝起きられないのはアラーム時計のせいではありません。

 

いくつもアラームを設定しても、根本的な睡眠トラブルを改善しないと朝はすっきり目が覚めることはありませんよね。

 

そこで朝起きられない人にオススメなのが睡眠サポートのサプリです。

 

「睡眠サプリメントのメリットとは?」では睡眠サプリについてまとめています。

 

質を高くぐっすり眠れば、朝のアラーム音は一度でしっかり目が覚めます。

 

しかし夜中に何度も目が覚めたり夜更かし生活が続いてしまうと、睡眠不足で朝もなかなか起きられません。

 

アラームのスヌーズ機能がなくても起きられるようになるには、根本的な睡眠環境を整えるとよいでしょう。

 

また、睡眠の質を高めるには「睡眠の質が悪い原因とは?質を上げるポイントを覚えて質を向上させよう」も参考にしてみてください。

 

睡眠の質を上げるためには日頃からサプリをプラスするのがコツです。

 

なんとなくだるい、目が覚めない。そんな方は快眠習慣が苦手な朝を克服する解決方法ですよ。

 

まとめ

アラームのスヌーズ機能がないと起きられない人は、起きる方法よりも睡眠の質を高めることを意識しましょう。

 

熟睡すれば自然といつもの起床時間に目が覚めるようになりますよ。

 

アラームのスヌーズ機能って何?朝が弱い人の対策とは