腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!

腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!

腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!

腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!

腰が痛い時は、日中の活動だけでなく睡眠中にも悪影響を与えます。

 

痛みが辛くて寝れないと朝に体が疲れたままになり、そんな生活の繰り返しは疲労蓄積の原因になります。

 

では腰が痛い時に寝れない場合はどうやって改善するとよいのでしょうか。

 

 

腰痛の主な原因について

腰が痛いと寝れない時がありますよね。

 

腰痛は、一時的でなく慢性的に痛みが続く方が多いと思います。

 

原因は色々ありますが、腰痛が習慣的になると痛みに慣れてしまう方も少なくありません。

 

そもそも腰痛になる原因とは、腰に負担がかかり筋肉や神経にダメージがある状態です。

 

これ以外にも内臓からくる痛みが、腰痛と勘違いされてしまう場合などもあります。

 

腰が痛いと生活の中では色々な支障がありますよね。

 

特に困るのが睡眠不足で、朝起きると腰痛がさらにひどくなっていることがあります。

 

しっかり寝てるのになぜ?寝たら疲れる時の原因と対策方法

 

睡眠中の姿勢はとても大切ですよね。

 

寝具が体に合わず、腰痛が悪化してしまう場合もあります。

 

痛みで眠れないと、体の疲労回復が行われず、さらに悪循環となってしまいます。

 

また女性の場合はホルモンの働きにより腰痛が起こりやすいとも言われていますので、根本原因を改善することが大切ですね。

 

 

腰痛になりやすい生活習慣とは

腰痛になりやすいタイプの一例を見ていきましょう。

  • デスクワークが多い
  • 運動不足
  • 冷え性
  • 腰に負担をかける作業が多い
  • 加齢による筋肉の衰えなど

腰痛は誰でも一度は体験するお馴染みのものですが、注意したいのは痛みによる様々な生活の支障があることです。

 

特に痛くて夜眠れない生活は、さらなる健康被害を招く可能性がありますので十分注意しましょう。

 

腰痛を改善するには?

 

なかなか治らない腰痛は、生活習慣が原因になる場合がほとんどです。

 

痛くて眠れない、痛み止めを習慣的に服用するなどのひどい状態の場合は、まず医療機関で相談してみましょう。

 

内臓器疾患が関係している場合もありますよ。

 

腰痛は重いものを持ったり、急激な運動量の増加などが引き金となります。

 

睡眠中の姿勢は腰痛に影響するの?

腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!

 

睡眠中の寝る姿勢は、長期的に悪い状態が続くと背骨が湾曲するなど、深刻な症状につながる可能性もあります。

 

特に、腰痛の改善には睡眠中の寝返りも重要です。

 

寝たきりのお年寄りに起こる「床ずれ」という症状をご存知でしょうか?

 

これは、体を動かせず、長時間同じ姿勢でいると、床に設置している体の一部分が圧迫されることで、血液の流れが滞ることでできた皮膚潰瘍のことです。

 

悪化すると内部の筋肉まで潰瘍が広がります。

 

つまり、床ずれにならないとしても、寝返りの回数が少なく、同じ姿勢を長時間取り続けるということは、血液やリンパの流れを滞らせ、体内の疲労回復や組織の修復を妨げる恐れがあるということです。

 

寝返りの回数は体の柔らかさに比例します。

 

体の柔らかい幼児などは寝返りの回数が多く、朝には布団からはみ出していることもありますね。

 

また、緊張が取れないまま眠りにつくと、眠りが浅くなるので、体がこわばり、寝返りしづらくなります。

 

レム睡眠とノンレム睡眠の周期とは?浅い睡眠と良い眠りの関係

 

リラックスして深い眠りにつけるように、睡眠サプリを併用することもオススメです。

 

入浴ストレッチ軽い運動などで体をほぐし、夜は睡眠サプリで快眠することが、腰痛改善の第一歩です。

 

腰痛の強い方などは、運動やストレッチなどを行う前に担当医の指示に従って行ってくださいね。

 

腰痛と睡眠の深い関係!

 

腰痛はあらゆる角度からの原因解明と改善対策を行うことが大切ですが、腰痛改善に欠かせないのが快眠することです。

 

疲労を軽減したり、組織を回復させるために、睡眠はなくてはならないもの。

 

腰が痛い、夜眠れないという状態は腰痛改善には決してプラスにはなりません。

 

グリシンが睡眠の質を向上させる?!サプリで簡単に摂取

 

痛くて眠れない、もしくは睡眠の質が悪くて痛みが気になるなど、どちらの場合も快眠することが体の負担を軽減させる近道です。

 

睡眠サプリはリラックスさせる神経を安定にし、腰痛で眠れない方のサポートとしても大変効果があります。

 

同時に腰痛改善として日頃から腰に負担を与えないよう、睡眠環境を整えることが大切ですね。

 

まとめ

腰が痛い時は夜寝れない状態が続きます。

 

朝起きるとさらなる腰痛、そして睡眠不足がプラスされ体には大変負担となります。

 

この悪いサイクルを改善するためには、体のケアとともに、睡眠の質を向上させることが大切です。

 

そのためにもサプリをプラスした生活が大変オススメです。

 

腰が痛くて眠れない!腰痛で寝れない時の改善策を教えて!