繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因

繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因

繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因

繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因

こむら返りは一般的には足がつる、とも言いますが、この症状のほとんどは運動、発汗などが原因です。

 

激痛が走り体が自由に動かせなくなることもありますが、時間が経過すれば自然と治りますよね。

 

でもこむら返りは病気のサインである場合もありますので、繰り返し何度も起こる方は注意が必要です。

 

 

可能性がある病気 

足がつることは健康な人にも起こりますから、ほとんどの人はさほど気にせずやり過ごしていると思います。

 

しかし病気のなかにはこむら返りが症状となる場合がありますので、可能性がある病気についてまずは知っておきましょう。

 

繰り返されるこむら返りに隠れた病は、主に以下のとおりです。

  • 甲状腺機能低下症
  • 糖尿病
  • 脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
  • 肝硬変
  • 椎間板ヘルニア
  • 閉鎖性動脈硬化症
  • 脳閉塞

こむら返りはミネラル不足が原因といわれ、マグネシウムやカリウムは神経や筋肉の動きをコントロールする大切な役割があります。

 

汗を大量にかきミネラルが不足すると、こむら返りを起こしやすいのはそのためなのです。

 

また病気が原因で電解質のバランスが悪くなると、同様にこむら返りが頻繁に起こる傾向がありますのでご注意ください。

 

こむら返りが妊娠中に起きやすい原因は何?予防する方法はある?

 

 

病気の恐れがあるこむら返りとは

寝ている時や運動中にいきなりふくらはぎが痛み、時には痙攣する場合もあります。

 

病気が原因の場合はこのような一般的な症状以外にも、別の症状を併発することが特徴です。

 

たとえば近年増加している糖尿病ですが、こむら返りの症状以外に手足のしびれや喉が渇く場合があります。

 

椎間板ヘルニアは腰痛、腎疾患はむくみ、脳梗塞は言葉もつれや片方だけの手足のしびれなどの症状がみられます。

 

またこむら返りを頻繁に起こす人も、病気が原因でミネラル不足になることが考えられますので、心配な時は早めに医療機関で相談しましょう。

 

健康な人の場合でも、水分不足になりやすい夏場はこむら返りを起こしやすいといわれています。

 

病気かどうか自己判断するのは大変危険なので、早期発見のためにも病院で相談してくださいね。

 

下肢静脈瘤とこむら返りの関係

繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因

 

高齢者に多い下肢静脈瘤は男性よりも女性の方がなりやすい特徴があります。

 

足の静脈便が破壊し、血液が血管内にたまってしまい、皮膚の表面がでこぼこに膨らむ場合や、網のように浮き出る場合があります。

 

自然に消えることはなく手術が必要になりますが、30分程度のレーザー手術で済みますので入院せず日帰りできます。

 

下肢静脈瘤の症状としてこむら返りがありますので、足の表面のこぶ状のものやぼこぼこになっている場合は病院で相談しましょう。

 

深刻な状態に進展する病気ではありませんが、症状が悪化する可能性がありますのでご注意ください。

 

まとめ

こむら返りの痛みが激しい時や、頻繁に起こる場合は、そのままに放置せず医療機関で一度相談してみましょう。

 

病気の場合はミネラルを補給しても根本の原因を治療しないといけません

 

繰り返すこむら返りは病気の可能性がある?隠れた病と足がつる原因