常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

常に眠い状態をどうにかしたい…。

 

夜にたっぷりと眠ったのになぜか常に眠い
昨日の夜早めに寝たのに、朝スッキリと起きることが出来ない

 

このように、“常に眠い”状態に悩まされているという方は、夜にしっかりと眠れていない、または、睡眠の質が落ちてしまっている可能性があります。

 

睡眠の質が落ちてしまっている原因は色々と考えられるのですが、睡眠の質が落ちる可能性は、主に次のような原因が考えられるでしょう。

 

睡眠ホルモンの分泌が少なくなっている

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

 

ストレスや疲労が蓄積したり、体内時計のリズムが崩れてしまうと、睡眠を促す睡眠ホルモンの分泌が減ってしまい、眠気が来にくくなってしまいます。

 

その結果、夜になっても眠れなくなったり、睡眠の質が落ちてしまったりといった現象が起きるのです。

 

このまま睡眠ホルモンの分泌が減少し続けると、睡眠障害は深刻化し、精神を病んでしまう可能性もあります。

 

夜中に何度も目が覚める原因は?眠れないを解消するために

 

睡眠ホルモンの分泌を促す為には、この方法!

症状が深刻化する前にも、ぜひとも睡眠の質を高めていくことが大切です。

 

睡眠の質を高めるためには、睡眠ホルモンと呼ばれる、睡眠を促す成分を体内に増やす必要があります。

 

睡眠ホルモンの分泌を促す為にはこのようなことに気をつけると良いでしょう。

 

日光をこまめに浴びるように心がけましょう

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法

 

日光は浴びるたびに、体内時計のリズムを少しずつ調節していく働きがあります。

 

体内時計のリズムが整うことで、夜になると睡眠ホルモンの分泌が活発化。暗くなるだけで自然と眠ることが出来るように体がチェンジしていくのです。

 

バランスのとれた食生活を

食生活が乱れると、生活リズムが崩れやすくなる傾向があります。

 

食事は野菜を中心に、たんぱく質、ビタミン、食物繊維、ミネラル脂質などの栄養素をバランス良く摂取するように心がけましょう。

 

季節の食材を取るように心がけることも、体を整えるためには大切なことです。

 

たまの休暇や、毎日の休息時間をとれるようにする

ストレスや疲労が溜まることで、睡眠ホルモンは分泌されにくくなります。

 

日常生活を送る際には、出来るだけ無理をしすぎず、休息を取るように心がけましょう。

 

疲れを感じてから休息を取っても構いませんが、出来るだけ疲労が溜まり過ぎる前に休息を取るように心がけてください。

 

休みの日は寝てばかりという生活をどうにかしたい

 

出来るだけ早く確実に睡眠ホルモンを出す方法は?!

上記の方法は、長期的に続けて行うことで、睡眠ホルモンの分泌を安定させる効果があるのですが、これだけの方法ですと、なかなか効果が表れるまでに時間がかかり、即効性は期待できません。

 

出来るだけ早く、常に眠い状態を脱却する為には、これらの方法と合わせて睡眠サプリを摂取することをオススメします。

 

睡眠サプリメントを選ぶ際には、こちらの商品のように、体に優しい成分で作られたものを選びましょう。

 

睡眠薬とは違って、体に負担をかけずに睡眠ケアをすることができますよ!

 

毎日の目覚めをスッキリさせるためにも、睡眠サプリを試してみてはいかがでしょうか?

 

常に眠い原因は何?寝ても疲れが取れなくてだるい!の改善法