これって不眠症?不眠症チェックリスト

これって不眠症?不眠症チェックリスト

これって不眠症?不眠症チェックリスト

これって不眠症?不眠症チェックリスト

これってもしかして不眠症…?
お医者さんに行くのは気が引けるけど、不眠症なら早めに対策しないと…

 

こんなお悩みがあるあなた。

 

不眠症になってしまったかどうかをチェックするためには、こちらのチェック項目を確認してみて下さい!

 

もしかして不眠症?不眠症チェックリスト

これって不眠症?不眠症チェックリスト

  • 体が疲れているのに、布団に入っても20分以上眠れない★
  • 布団に入ると、色々と考え事をはじめてしまって寝付けない
  • 眠ってからも、何時間か起きに目が覚めてしまう★
  • 昼はとても眠いのに、夜になると目が冴えてしまう
  • 目覚めた時、なんとなく体がダル重★
  • 日中にボーっとしてしまったり、居眠りをしてしまうことが多い
  • 体の内側がカーッと熱くなったり、急激に寒くなったり安定しない
  • 集中力が欠けている
  • 記憶力が悪くなった
  • めまいや立ちくらみが増えた

チェック項目が0〜2の場合…

不眠症の可能性は低いと考えられますが、★の項目に一つでもチェックが入っている方は要注意

 

不眠症をいつ発症しても、おかしくないと言えるでしょう。

 

チェック項目が3〜5の場合…

不眠症の可能性が高く、このままですといつ生活に支障をきたしてもおかしくありません。

 

特に、★の項目に一つでもチェックが付いている方は、出来るだけ早くケアをすることを推奨します。

 

チェック項目が6個以上の場合…

不眠症の可能性大で、不眠症を発症している方がほとんどでしょう。

 

そのまま放置してしまうと症状が悪化して、日常生活に様々な支障をきたす恐れがあります。

 

今すぐにでも、ケアを行うように心がけましょう。

 

不眠症の可能性が大の方は、こんなケア方法がオススメ

不眠症の可能性が大と出た方はもちろん、不眠症予備軍である方もこのようなケアをすることをオススメします。

 

食生活の改善

睡眠物質でもあるセロトニンの量を増やすために、食生活の改善が最も大切です。

 

塩分が高い食事や脂っこい食事は避け、野菜を中心にバランスの良い食生活を心がけましょう。

 

また、食べ過ぎや飲みすぎも内臓に負担がかかり、睡眠を邪魔する可能性がありますので控えて下さい。

 

セロトニンを増やす方法とは?摂取するにはサプリが良い?

 

運動不足解消

運送不足になると、体内のセロトニンが減少する恐れがあります。

 

軽いウォーキングや、スポーツ、ストレッチなどを行うことで、症状が改善するでしょう。

 

無理のない範囲で構いませんので、毎日続けるように心がけてみて下さい。

 

ストレス緩和

ストレスを緩和させることで、セロトニンの減少を抑止し、自律神経を安定させることが出来ます。

 

好きなことをして、出来るだけストレスを緩和するように心がけましょう。

 

また、生活習慣を直すのが難しいと言う方には、睡眠サプリメントの摂取がオススメです。

 

睡眠薬とは異なり体に負担がかからず、睡眠の質を向上させる効果が期待できるでしょう!

 

どの睡眠サプリを飲めば良いのかわからないという方は、睡眠サプリランキングを参考にしてください。

 

体に優しく、安全に不眠症をケアしていくことが出来ますよ♪

 

これって不眠症?不眠症チェックリスト